バツイチ再婚 きっかけ

バツイチ再婚、やっぱりきっかけが必用なのかな!!

お互いバツイチ同士、私達が再婚したきっかけは主人のお父さんが病気で、余命があと半年と言われたのがきっかけです。
私と主人は再婚になりますが、でも付き合って4年経っていました。

 

もちろんお互いバツイチということもあり、それほど結婚する気もなくずるずると向き合っていました。
そんな時に、主人のお父さんの命があとわずかとわかった主人が、オヤジが生きてる間に籍は入れておきたいと言ったのです。

 

じつは主人は一人っ子で、お母さんも小さいときに早くに亡くなられたみたいで、父子家庭で育ってます。
主人にとっては、少しでも早く籍を入れて、孫の顔でも見せたかったのだと思います。

 

私たちはお互いバツイチでしたが、子供はおりませんでした。
時間もあまりなかったですし、再婚ということもあり派手な結婚式などはするつもりはありませんでしたが、主人のお父さんのためにも、身内だけの結婚式を挙げました。

 

お父さんも出席することができ、大変喜んでいました。

 

そのあとすぐに子供を授かることができお父さんにも報告できましたが、子供が生まれる前に、お父さんは、亡くなってしまいました。
急な結婚でしたが、今思うとあの時結婚式を挙げておいて良かったなって思ってます。

 

 

母子家庭 生活保護 再婚